効果と口コミは?【シミウス】

 

シミウスジェルのベタつきが気になる人とは?

 

シミウスホワイトニングリフトケアジェルを使用して、ベタつきが気になったという方もいらっしゃるようです。

 

オールインワンジェルであるシミウスジェル。

 

オールインワンジェルは乾燥が早い、ベタつきやすいと一般的に言われていますが、高い保湿力と、ベタつきにくいことがシミウスジェルの特徴です。

 

マッサージも出来る程の弾力があり、テクスチャーは固めです。

 

それなのになぜベタつきが気になった方もいるのでしょうか? シミウスジェルを使った後にベタつきが気になる方は、ジェルが肌の表面に長時間残ってしまった可能性が考えられます。

 

ジェルが肌の表面に残ってしまうのは、肌が乾燥していることが原因かもしれません。

 

実は乾燥した肌は固く、厚みを増してしまいます。

 

固くなってしまった肌は、水分が浸透しづらくなってしまうのです。

 

肌の水分量が増え、シミウスジェルがより浸透しやすくなれば、ベタつきが気にならなくなるかもしれません。

 

シミウスジェルを使い始めたばかりの方がベタつきが気になっているようです。

 

シミウスジェルを使ってマッサージを継続すると、正常なターンオーバーが行われ、固くなってしまった古い角質が剥がれていきます。

 

肌は次第に水分を受け入れやすくなるでしょう。

 

ベタつきが気になるから、と使用を止めるのではなく、一日一回でもシミウスジェルでマッサージをして、肌を変えていきましょう。

 

肌が変われば、シミに効果的な成分だって浸透しやすくなり、結果としてシミを早く薄くすることに繋がります。

 

 

使用中にシミが却って目立ってしまう時期があるのは、成分が有効に働いた結果です。

 

お肌のシミ対策を謳っているスキンケア商品には、肌の新陳代謝を促す成分とシミの原因を作るメラニンの生成を抑える成分が配合されています。

 

それにマッサージを加えることで、シミをより早く解消して美白効果を高めてのがシミウスホワイトニングリフトケアジェルなのです。

 

シミの中には肌の下に既にできてしまっているものもあります。

 

そこへ肌の新陳代謝を促す成分が浸透し、更にマッサージを施していくと見る見るうちにそのシミが肌の表面にまで浮き上がってくるようになります。

 

その浮き上がってきたシミはやがて垢となって排出されることになるのです。

 

このためシミウスジェルを使っていると、一時シミがより目立つようになったと感じることがあります。

 

「美白になりたくてジェルでマッサージをしているのにこれでは逆効果なんじゃないの?」と焦る人もいるかもしれませんが、これはシミウスジェルの成分が有効に作用した結果なので心配する必要はないのです。

 

既にできてしまったシミを外に出す成分とシミの原因となっているメラニンが作り出されるのを防ぐ成分が円滑に作用すると、一時ではありますがシミが目立つ時期が出てくるのです。

 

美白化粧品は漂白剤の様にすぐに肌を白くするわけではないことを留意しておいてください。

 

 

間違ったマッサージはシミの原因に!

 

シミケア化粧品のSIMIUSホワイトニングリフトケアジェルは、肌のターンオーバーを正常化することでシミを素早く体外に排出するという効果があります。

 

さてそんなSIMIUSホワイトニングリフトケアジェルの使い方ですが、朝晩一日二回このジェルを使いマッサージを行うというものです。

 

しかしただ単に闇雲にマッサージをすればいいというわけではありません。

 

それどころか間違ったやり方をしてしまうと逆にシミやくすみの原因になる場合もありますので、正しいマッサージ法を覚えることが大切です。

 

では正しいマッサージ法とはどういうものかというと、一番大切なのは力を入れすぎないということです。

 

力を入れてマッサージをしてしまうとその摩擦によって、肌は炎症を起こしてしまいます。

 

この炎症によってメラニン色素を過剰に作り出してしまい、それがシミとなって現れるのです。

 

ですから優しくマッサージをすることが大切になってきます。

 

でも人によって肌への感じ方は個人差がありますよね。

 

優しくマッサージをするといってもどのくらいの力加減がいいの?いまいちその加減が分からない方も多いのではないでしょうか?そんなときに一つの目安となるのが、ジェルを使ったときに肌が引っ張られるような感覚があるかどうかです。

 

もし引っ張られるような感覚があるなら、それは力の入れすぎ、もしくは少なすぎになります。

 

このジェルにはお手入れガイドが掲載されていますので、その適量を守って優しくマッサージすれば、肌が引っ張られるような感覚は起きませんので一度試してみてくださいね。

 

 

マッサージは日焼けをしていてもやっていいかどうか気なりませんか

 

スキンケアやファンデを忘れて外出して、日焼けの経験はないでしょうか。

 

日焼け後にマッサージしていいかどうか、悩みますね。

 

紫外線をたくさん浴びて、できれば肌を整えたい気持ちが強くなり美白化粧品を使いたくなりますね。

 

しかし、日焼けは軽いやけどということはご存知でしたでしょうか? いつも問題なく使っている化粧品も、日焼け後は刺激になることがあります。

 

化粧品の成分に詳しい人以外は、避けたほうが肌のためになります。

 

シミウスジェルも、敏感肌でも使えるジェルですが日焼けの後は控えたほうが肌のためです。

 

日焼け後は、肌を冷やして刺激が少ない保湿ローションでケアしましょう。

 

日焼けをした日のマッサージは、しないほうがいいということが答えになります。

 

赤くなっていなくても、日焼けはしているので気を付けましょう。

 

肌の状態が傷ついています。

 

少しでも日焼けしたと思ったら、マッサージをやめて化粧品も選ぶということがポイントです。

 

 

デリケートな目の周囲でも安心して使える

 

年齢を重ねてくるとまず気になるのが目の周辺のシワやシミですよね。

 

特に目じりのシワや年齢の出やすい場所ですし、しっかりとケアしたいものです。

 

なのに『目の周辺への使用は避けてください』という化粧品がたくさんあります。

 

一番年齢の出やすい場所なのに使用を避けなくちゃいけないなんて意味がありませんよね。

 

でもメビウス製薬のシミウスホワイトニングリフトケアジェルは、なんと目の周りのケアにも使えるんです。

 

さてでは一般的な化粧品が目の周囲への使用を避けているのはなぜなのでしょうか。

 

それは他の部分に比べ、目の周りの皮膚は厚みが四分の一から十分の一程度しかないからなんです。

 

皮膚がこれだけ薄いとちょっとした刺激で炎症を起こしたり肌トラブルに見舞われたりします。

 

いわゆるバリア機能が弱いというわけなんです。

 

そんなデリケートな目の周辺に使えるホワイトニングリフトケアジェルなので、肌にとっても優しいということが言えます。

 

これなら敏感肌の方にも安心して使用できますね。

 

ですので力を入れず優しくマッサージをしてみてください。

 

 

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ